初心者がOGAWA テント(ファシル)を組み立ててみたててみた

雑記

最近のテントは組み立てやすくなったと聞くが実際のところはどうなのか、テントを立てるのが全く初めての夫婦二人が初キャンプ前に自宅庭でテントを試し張りしたので感想を書いていきます。

初キャンプということで購入したテントがこれです。

購入の決め手となったのは、3~4人用として売られていましたが、私たちは2人でこれを使います。二人用では狭すぎるし日影部分を作るのにタープを買いなおすのは嫌だったので2ルームテントのものが欲しかったからです。

早速組み立て開始です。庭での組み立てのためペグは使わないでたてました。メインの支柱となるのは4本のポールで2本づつが対角線上に伸びてテントの屋根組となります。実際ポールを入れるのは4本だけでしたね。

ポールをテントの所定の場所(スリープというらしいです)から入れていくのですが注意点。ポールは最初に組み立ててしまうと長いポールが場所を取りスリープに入れにくいです。ポールは蛇腹になっておりそれを1本の棒状にして使いますが最初から1本にしてしまうとすごく場所を取ります。

私は隣の家までポールが行ってしまい非常にスリープに入れにくかったです。あとで動画を組み立て動画を確認したところスリープに差し込むときにポールを接続すれば必要以上に場所を取らずにポールをスリープに入れることができるのが分かりました。本番では華麗にポールをテントに通していきたいです。

4本のポールをテントに通した後は。ポールの先端をテントと接続します。テントのすそ部分にバネピンというのがありそれをポールの空洞に差し込むのです。

結構テントをぐいぐい引っ張りながらやったので結構力がいりました。これもきちんとテント広げてやればもう少し上手にできたかもしれません。何せ庭だったものでスペースがなかったんですよ。しかも初めてですよいろいろわかりませんよね…言い訳が多くなってきました。続けます。 ポールもテントに固定できたら二人で対角線上のポールを持ち上げてテントを立たせます。これは意外と簡単に立ちましたね。

注意点としてはバネピンを入れていない側をもってテントを立たせます。そのあとは残りの4か所もバネピンを通します。これにもテント記事を引っ張りながらだったので力がいりました。

立ち上がったらポールとテントをの接続を補強するためにポールにフックをひっかけます。本来はこの後でペグを打つらしいです(ペグダウン!)横文字何となく恰好良いですねえ。口癖になりそうです。ペグダウン!

最期はフライシートをかけて天井に短いポールを入れて外側の…とは完成です。暑かったので窓のファスナーは前回にしました。

いよいよインナーテントの組み立てです。ファシルは入口が2か所ありどちらにもインあ^テントを張れるようになっています。ただインナーテントには前後があるので気を付けましょう。

天井のフックがあるほうが前になります。インナーテントは外がテントの後ろのペグにひっかけます。今日はペグ打ちしていないので固定できなかったため天井しか固定できずしおれた感じになってしまいました。ちなみにインナーテントの全面もペグで固定のたしおれてしまいました。

どうですかね、伝わりましたかね以上がogawaテント ファシルの組み立て方法です。ほかのテントを立てたことがないので比較はできませんが、自分はこのテントを一人では組み立てる自信がありません。そのため二人以上で組み立てるのが良いと考えます。You tube動画では一人で組み立てる人もおりましたが上級者でしょう。ただ初めてで1時間弱くらいで組み立てれたので簡単なほうだと思います。次やれば30分くらいで組める宇自信があります(二人で)。まだ購入していないグランドシートやペグ打ちをしていないのでやはり同じくらい時間がかかるかもしれませんね。

少しずつ経験値を上げて「趣味?キャンプかな」とか言えたらかっこよくないですかね。

一応レビューのようなものを書いておくと、ファシル購入にはすごい満足しています。

  • 色が良い。
  • 2人でちょうどよさそうな広さ
  • 4人だと狭そう
  • キャンプ初心者と思われない
  • 少し高い(もっと安いものが結構ある)

色合いもよく二人でなら立てやすかったし。二人で過ごすには手ごろの広さであったため。Ogawaは玄人向けテントらしいです。アルペンでファシルを眺めていたら店員が寄ってきて言ってました「ogawa」を見ていたから慣れた人だと思ってましたと(結局アルペンでは在庫取り寄せに時間がかかったので購入はネットでグランドシートだけ注文しました。ほかにもこの店員さんおいいなりっで10万くらい買い物をしました。寝袋、ガスレンジ、ランタン、焚火台など)。今度はいよいよキャンプだな。皆さんもコロナから離れて自然に親しみにいきませんか?


コメント

タイトルとURLをコピーしました