ケアマネ試験 過去問 第22回

ケアマネ試験 過去問 第22回

第22回 ケアマネ試験 過去問解説 問題44 居宅療養管理指導についての問題

問題 医師が行う居宅療養管理指導について正しいものはどれか。3つ選べ。 1.要介護状態の悪化の防止等に資するよう、計画的に行わなければならない。 2.交通費を受け取ることはできない。 3.区分支給限度基準額が適用さ...
ケアマネ試験 過去問 第22回

第22回 ケアマネ試験 過去問解説 問題43 看護小規模多機能型居宅介護についての問題

問題 指定看護小規模多機能型居宅介護について正しいものはどれか。3つ選べ。 1.事業者は、看護サービスの提供の開始に際し、主治の医師の指示を文書で受ける必要はない。 2.看護小規模多機能型居宅介護計画の作成に当たっては、...
ケアマネ試験 過去問 第22回

第22回 ケアマネ試験 過去問解説 問題42

問題  指定短期入所療養介護について適切なものどれか。3つ選べ 1.家族の疾病、冠婚葬祭、出張等の理由では、利用できない。 2.喀痰吸引や酸素療法など医療ニーズが高い要介護者も利用できる。 3.虐待等やむを得ない事...
ケアマネ試験 過去問 第22回

第22回 ケアマネ試験過去問解説 問題41

問題 アドバンス・ケア・プランニング(ACP)について、より適切なものはどれか。2つ選べ。 1.人生の最終段階において自らが望む医療・ケアチーム等と話し合い、共有するための取り組みをいう。 2.本人が死の直前にな...
ケアマネ試験 過去問 第22回

第22回ケアマネ試験過去問解説 問題40

問題 高齢者の疾患との特徴として、より適切なものはどれか。3つ選べ。 1.慢性の疾患が多い。 2.加齢に伴う個人差は少ない。 3.一人で多くの疾患を併せ持っている。 4.予後は社会的要因に影響されない。 ...
ケアマネ試験 過去問 第22回

第22回ケアマネ試験 過去問解説 問題39

問題39 感染症について適切なものはどれか。2つ選べ。 1.標準予防策(スタンダード・プリコーション)は、すべての人の体液や排泄物等に感染症があると考えて取り扱うことである。 2.インフルエンザに羅漢したものが職場に復帰...
ケアマネ試験 過去問 第22回

第22回ケアマネ試験 過去問解説 問題38

問題 次の記述のうち、より適切なものはどれか。3つ選べ。 1.インフォームド・コンセントは、治療にかかわるものなので、検査には必要とされない。 2.認知機能が低下している場合には、本人への治療方法の説明は省略する。 ...
ケアマネ試験 過去問 第22回

第22回ケアマネ試験 過去問解説問題37

問題 検査について、より適切なものはどれか。2つ選べ。 1.血清グロブリンは、栄養状態を見る指標として最も有用である。 2.脊椎の圧迫骨折で身長が低くなると、BMI(Body Mass Index)は、骨折前と比較して高...
ケアマネ試験 過去問 第22回

第22回ケアマネ試験 過去問解説 問題36

問題 バイタルサインについて、より適切なものはどれか。3つ選べ。 1.痩せているため体温計を腋窩部に密着できない場合には、腋窩部では正確に体温を測定できない。 2.脈の結滞(拍動が欠けること)は、健常高齢者でもよく見られ...
ケアマネ試験 過去問 第22回

第22回ケアマネ試験 過去問解説 問題35

問題 老年期うつ病について、より適切なものはどれか。3つ選べ。 1.めまい、便秘などの自律神経症状が目立つ。 2.脳の気質的疾患は、原因とはならない。 3.家族、友人などの喪失体験も発症のきっかけとなる。 4...
タイトルとURLをコピーしました